私の彼氏が真性包茎・・?どうすればいいのか分からない方のために

真性包茎の彼氏に悩む女性のイメージ画像

 

インターネット上の沢山のサイトやブログの中から当サイトにご訪問頂きまして有難うございます。

 

この記事は彼氏さんや旦那さんの真性包茎で悩む女性のための記事です。
もし彼氏さんや旦那さんが真性包茎だった場合どうすればいいのか?について具体的にお話します。

 

筆者である私自身も以前はカントン包茎でした。
このサイトは約1カ月の期間で手術する事なく自宅でカントン包茎を克服する事が出来た筆者自身の体験談を中心に情報発信しているサイトです。

 

そのため男性目線からのお話になってしまいますが、
そもそも女性には無い器官のお話ですので、だからこそ女性目線では分からない部分もお話できるかと思います。
私自身も包茎で悩んだ時期がありますので、真性包茎やカントン包茎で悩む男性の気持ちはよく分かるつもりです。
ですので真性包茎の男性に対してどのように接したら良いのか具体的なお話が出来ると思います、
この記事があなたの悩みを解決するヒントとなれば幸いです。

 

本当に真性包茎?真性包茎の見分け方について

真性包茎の見分け方についてのイメージ画像

 

「もしかしたら私の彼氏は真性包茎なのかも?」
と思っても確信が持てない方もいらっしゃるかもしれませんね、
そんな方のためにここでは彼氏さんや旦那さんが本当に真性包茎なのかを確かめる簡単な見分け方をお話します。
見分け方は分かっているという方は飛ばして下さいね、
まずどんな状態を真性包茎と言うのかと言いますと、

 

勃起している時も勃起していない時も皮を剥いて亀頭を出すことが出来ない状態

 

を真性包茎と言います。
ペニスの皮の先端部分が狭いため、勃起してペニスが大きくなっても亀頭が出てこないのですね、
ですので勃起した状態で皮が被ったままのペニスは真性包茎の可能性が高いです。

 

仮性包茎の場合は皮が被っていても手で引っ張れば簡単に皮が剥けます、
また勃起してペニスが大きくなれば自然に皮が剥けていく場合がほとんどです。
ここが真性包茎と仮性包茎の大きな違いですね、

 

結論を言いますと
勃起しても皮が被った状態で、手で皮を引っ張っても皮を剥いて亀頭を出すことが出来ないペニスは真性包茎と判断する事が出来ます。

 

彼氏が真性包茎・・何が問題なの?真性包茎の問題点について

真性包茎の問題点

 

真性包茎の問題点はペニスを清潔に保つことが出来ない事だと思います。
皮を剥いて亀頭を出すことが出来ませんので入浴した時も皮を剥いて中の亀頭を洗う事ができません、

 

そのため皮と亀頭の間には常に尿や精液や汗の成分が残ってしまうことになり臭いの原因にもなります。
また皮と亀頭の間には垢が溜まります、
この垢を恥垢と言いますが、恥垢は皮を剥いて洗わなければ落ちませんので真性包茎のペニスは皮と亀頭の間には恥垢が溜まり続けてしまうことになります。
臭いの原因にもなりますし、皮と亀頭の間に恥垢が溜まりっぱなしなのは衛生面で考えても問題ありと言えるでしょう。

 

「ヤフー知恵袋」や「教えてgoo」などのQ&Aサイトでもたまに彼氏さんや旦那さんの真性包茎で悩む女性の相談を目にすることがありますが、真性包茎の男性のペニスの臭いが気になるという女性は多い様です。
また臭いだけの問題ではなく、皮と亀頭の間に溜まった恥垢は女性の子宮癌のリスクを高めるともいわれています。

 

ですので真性包茎は衛生面で考えても、またパートナーに対するエチケットとしてもなるべく早めに治しておいた方がよいと思います。

 

彼氏がカミングアウトしてくれない場合にどう話を切り出すのか?について

男女のシルエット

 

彼氏さんからカミングアウトしてくれれば話は早いのですが、打ち明けてくれない場合、余計に話し出すタイミングやどんな風に話し出せばいいのか?が難しく感じるかと思います。

 

真性包茎の男性は自分が真性包茎である事に強いコンプレックスを持っている人が多いです。
正直に言いますと触れられたくない話題である事は間違いないでしょう。
なので彼氏さんの方もあなたに包茎である事を知られたくないと思っているかもしれません。
ですので、

 

 

ねえ・・
真性包茎なんでしょ?
早く治した方がいいよ〜


 

と言った感じの唐突な話の切り出し方や

 

 

真性包茎は不衛生なんだって、
女性にも悪影響が出るんだから早く手術して!


 

といった様な彼氏さんを咎めるような話の切り出し方は、彼氏さんのプライドを傷つけてしまうかもしれません、
また手術はメスを入れた際に包皮を切り過ぎてしまうなどの後遺症のリスクもありますので、男性にとってはメンタル面でも肉体面でもかなりデリケートな問題なのです。
ですが彼氏さんが打ち明けてくれない場合、あなたが何も言わないと彼氏さんの方も

 

 

気にし過ぎだったのかな・・・
彼女も何も言わないし、真性包茎でも問題ないのかもしれない・・


 

と思ってしまうかもしれません、
いずれにしても彼氏さんかあなたのどちらかが話始めなければ問題は解決されないのですね、

 

真性包茎の彼氏のプライドを傷つけずに話を切り出すコツ

 

とはいえあまり深刻になり過ぎる必要もないと思います。
なぜならあなたが深刻な問題として話をすると彼氏さんの方も深刻な問題として受け止めてしまいます。
空気が重くなる事にあまりメリットはありませんよね、

 

話の切り出し方としては、

 

 

痛そうに見えるんだけど、大丈夫?


 

という様な彼氏さんを思いやる感じの話の切り出し方がよいのではないかと思います。
少しメンドクサイと感じるかもしれませんが、彼氏さんも自分が真性包茎であることはかなり気にしていると思いますので、

 

 

治せば何の問題もないよ、
一緒に考えていこうね


 

といった感じのスタンスで彼氏さんのプライドをフォローしながら話を進めれば彼氏さんの方も問題を解決するため前向きな気持ちになるかもしれません。

 

彼氏のペニスの臭いが気になる場合、言っちゃっていいの?

 

彼氏さんのペニスの臭いが気になる場合、その事を彼氏さんに話した方がいいのか?それとも話さない方がいいのか、ですが私の個人的な意見としては話した方が良いと思います。
彼氏さんの方も臭いに関してうすうす気にはしているかもしれません、
ですがあなたが何も言わないと彼氏さんの方も 「大丈夫なのかな?」 と思ってしまう可能性があるからです。

 

治せば何の問題も無いという事を伝えた上で、実は臭いが気になっていた事をさりげなく伝えると良いでしょう。
彼氏さんの性格にもよりますが、彼氏さんの事を咎める様な言い方でなければ、彼氏さんも改善しようという気持ちになるかと思います。

 

真性包茎の解決方法について

 

病院で診察を受ける場合は泌尿器科で診察を受けます。
真性包茎と診断された場合は健康保険が適用されます。
一般的には環状切除術という術式で手術を受けた場合、費用は通院費、薬代を含めて1万円前後と考えるのが一般的です。

 

雑誌の広告やインターネットの広告などで宣伝している美容外科クリニックで手術を受ける場合は健康保険が適用されないため費用は病院の泌尿器科に比べ高額になります。

 

手術だけが解決方法ではない、自宅で治す方法もアリ

 

手術だけが解決方法ではなく自分でトレーニングして治す方法もあります。
私は真性包茎ではなくカントン包茎でしたが自宅でトレーニングをして矯正することが出来ました。
真性包茎とカントン包茎の原因は同じですので同じ方法で真性包茎も矯正できると思います。

 

手術というと身構えてしまう方でもこの自分で治す方法は自宅で誰でもチャレンジ出来る簡単なトレーニングです。
メスを入れませんので後遺症のリスクも無く、当サイトとしてはこの方法を推奨しています。
自宅で治す方法については当サイトのトップページにて詳しく説明していますので参考にしてみて下さい。

 

 

 

彼氏さんもご自身が真性包茎であるという事は認識していると思います。
おそらく何回かは治したいと考えた事があるのではないでしょうか?

 

ですがなかなか実行に移せないのは大きなハードルがあるためかと思います。
それは何かと言いますと 「手術」 です。

 

ペニスにメスを入れる訳ですから術後の痛みというハードルがあります。
また赤の他人に自分のペニスを見られるのが嫌だという人もいるかもしれません。
また包皮を切り過ぎてしまい術後にツッパリ感を感じるなどの後遺症のリスクもあります。
彼氏さんがお仕事をされている場合 「仕事に影響が出るのではないか?」という心配もあるかと思います。

 

ですが自宅で治す方法は痛みもほとんどありませんし、仕事に影響する事もありません、
世間一般では真性包茎と言えば手術という考え方が一般的ですので彼氏さんも自分で治す方法がある事は知らないかもしれません。

 

手術というと身構えてしまう方が多いと思いますが、自分で治せるならチャレンジしてみようと思うかもしれませんね、


 

自分で治す方法は矯正中はセックスしても大丈夫?

 

自分で治す方法で矯正した場合ですが、真性包茎の方の場合、皮が剥ける様になってしばらくの間は亀頭がまだ外気に慣れていないため敏感です。
これを亀頭の知覚過敏といいますが、亀頭がまだ外気に慣れていない状態でのセックスは痛みを感じてしまうかと思います。

 

結論から言いますと、セックスに関しては勃起した状態で自然に皮が剥ける様になり、また亀頭も外気に慣れた状態になってからの方が望ましいと思います。
矯正があらかた終了した状態になってからの方が望ましいという事ですね、
具体的な期間に関しては個人差があるかとは思いますが、2カ月位を目安すると良いかと思います。

 

スポーツや激しい運動に関しては矯正中でもOKです。
メスを入れる訳ではありませんので仕事などの日常生活に影響する事はないでしょう。
敏感な亀頭に関しては普段は皮を被せた状態にしておけば痛みを感じる事はありません、矯正の過程で外気に慣らしていけば良いでしょう。

 

最後に

 

かなりの長文になってしまいましたが、最後まで読んで下さって有難うございました。
当サイトの情報はお役に立ちましたでしょうか?

 

私もそうでしたが、真性包茎やカントン包茎というのは男性にとっては他人に相談しづらい厄介な問題です。
ついつい問題解決を先延ばしにしてしまう気持ちもよく分かります。
私自身がそうでしたから(笑)

 

ですが一度決心してしまえばその後の人生が変わります。
私自身は長年のコンプレックスから解放されて自分に自信がもてるようになりました。

 

あなたの彼氏さんが近い将来に真性包茎を克服して、あなたと楽しい時間を過ごせます事をお祈り申し上げます。
当サイトがあなたの悩みを解決するヒントとなれば幸いです。

 

山頂から見る朝日

トップへ戻る