文部科学省平成27年科学技術人材育成費補助事業ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)

Menu

取組み概要について

文部科学省平成27年度科学技術人材育成費補助事業
ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型) [事業期間平成27-32年度]
『国際型女性研究者育成プログラム』~富山大学の試み~

達成目標

国際型女性研究者育成プログラムを導入し、研究面でも男女共同参画の面でも国際的視野を持ち高い実力を有する女性研究者が年々増え、上位職への登用機会が高まることを目指す。さらに、彼女らが若い世代に波及効果を与えることで、次世代女性研究者の層と質が充実する仕組みを構築する。

平成32年には、本学の女性教員比率25%、女性教授比率15%、また管理職の女性比率を15%以上に維持することを目指す。

取組み概要

1)意識を変える

2) 組織を変える

  • 優秀な女性研究者の上位職への登用が公正に行われるように、各部局の人事選考委員会に男女各1名の外部委員が参加することを学長裁量により推奨
    1部局、2名の教員の人事選考での実施が予定されている
  • 女性の採用・昇任に積極的な部局へ学長裁量による支援を行うことをガバナンス改革の一環として決定
  • 教員の公募に応募する女性を増やすために、募集要項に「富山大学は男女共同参画を推進し、女性研究者の積極的な応募を歓迎します。」と記載し、HPで本学における支援事業、環境整備の積極的広報を行う
  • 人材バンクの活用

3) 環境を変える(女性研究者に対する支援体制及び相談体制の確立)

【最終】ポスター_A3.jpg

支援事業については学内各公募事業をご確認ください。

今後の取り組みについては、活動報告・活躍紹介
ニュース・イベントをご覧ください。

平成27年12月までの取り組みについては、男女共同参画推進室のホームページをご覧ください。

取組み概要
行動目標・事例紹介