元カントン包茎の筆者がお話する実際のところ

カントン包茎とセックスについてのイメージ画像

 

インターネット上の沢山のサイトの中からわざわざ当サイトをご訪問下さいまして有難うございます。
当サイトは真性包茎やカントン包茎で悩む方のためのサイトです。

 

筆者である私自身も以前はカントン包茎でした。
ですが真性包茎やカントン包茎は自分で矯正出来る事を知り、実際に自宅で自分でカントン包茎を克服する事が出来ました。
このサイトは真性包茎やカントン包茎は自分で治せる事をお伝えするために設立したサイトです、
当サイトの情報が真性包茎やカントン包茎で悩む少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

 

このページではカントン包茎とセックスについてお話したいと思います。

 

今現在カントン包茎でお悩みの方の中には将来的に正常なセックスが出来るのか?不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私自身の体験談も交えてお話しますので参考にしてみて下さい。

 

カントン包茎を自宅で治した体験談

 

手術しないで自分でカントン包茎を治す方法については当サイトのトップページで詳しくお話しています。
痛みや後遺症のリスクが無いのがメリットです、
手術や他人に見られる事に抵抗がある方は是非参考にしてみて下さい

 

>>カントン包茎の治し方、自宅で治した体験談

 

 

カントン包茎とは?

 

まず簡単にカントン包茎について説明しますね、
知っているという方は飛ばして下さい

 

カントン包茎の言葉の由来は戻らないという意味です。
つまり無理に皮を剥いた際狭い包皮口により亀頭の根元が締めつけられ皮が元に戻らなくなる状態の事を言います。
包皮口とはペニスの皮の先端部分のことで包皮輪ともいいます。
簡単に言うと皮の先端部がせまいので無理に皮を剥いてしまった際にペニスが締め付けられて皮が元に戻らなくなってしまった状態がカントン包茎です。

 

皮を剥くとペニスが締め付けられる症状を包皮輪狭窄型仮性包茎と言いますが、包皮輪狭窄型仮性包茎の人が無理に皮を剥いてしまいカントン包茎になってしまうと理解して頂ければよいかと思います。

 

 

勃起時に皮を剥いて亀頭を露出させた時のペニスの締めつけ具合がポイント

 

カントン包茎、包皮輪狭窄型仮性包茎といっても症状の程度には個人差があるかと思います。

 

セックスに支障をきたすかどうかのポイントは勃起した時に皮を剥いて亀頭を出した時にどの程度ペニスに締め付けを感じるかです。

 

ですので一度勃起した状態で皮を亀頭の根本まで剥いてみてご自分のペニスの状態を確認してみる事をお勧めします。

 

なかなか皮が剥けず、皮を剥くとペニスが締め付けられて皮が元に戻りにくい場合

 

勃起時に何とか皮を剥く事が出来ても亀頭の根元に強い締めつけを感じ、皮を元に戻そうとしてもなかなか戻らない場合です。
この状態は典型的なカントン包茎の症状と言えるかと思います。

 

亀頭も締め付けられて根元部分が狭くなり、逆に狭い包皮口の締めつけにより亀頭が膨らんだ感じになっているかと思います。
この状態ですと、亀頭への血流を止めてしまう事になります。

 

また包皮の一部の血流も悪くなるため、むくんで包皮が腫れてしまう場合もあります。
ですので皮が戻らない状態が長時間続くと危険です。
この様に皮を剥くとペニスに強い締め付けを感じる方は勃起時には無理に皮を剥かない事をお勧めします。

 

勃起していない時も剥くとペニスが締め付けられる場合は無理して剥かない方がいいです。
時間が経つと包皮がむくんだりして皮が戻りにくくなるからです

 

結論から言いますと、この状態では正常なセックスは無理だと思います。
セックスの際は女性の膣内でペニスを動かしますので単純にこの状態では痛みを感じてしまいます、
痛みを感じる様では、行為を続けることが困難かと思います。
痛みで萎えてしまいますね、
そもそも勃起時に長時間皮を剥いた状態にする事自体が危険な事ですので、この状態では正常なセックスが難しいのは当然の事と言えるかと思います。

 

私自身の体験談

 

私は勃起していない時でも皮を剥いて亀頭を出すとペニスに締め付け感を感じる状態でした。
勃起時には無理をすれば何とか皮を剥くことが出来ましたが単純にペニスが締め付けられて痛かったです。
ですので皮を剥いた状態でセックスするのは無理だと感じていました。

 

そんな私でも彼女が出来てセックスをする機会がありました。
当時はセックスに対しては

 

「普通にセックス出来るのだろうか?」

 

とかなり不安でしたが、彼女には自分のペニスの状態を打ち明けていませんでしたし、皮を剥かない状態なら大丈夫かもしれないと思いました。
皮を剥いていない状態ならペニスが締め付けられることは無いからです。
ですが実際には行為の最中に激しく動くと皮がめくれて亀頭が露出してしまい痛みで萎えてしまうということがありました。

 

普段から皮を剥く習慣がなかったので亀頭がまだ外からの刺激に慣れていなかったからだと思います。
それからは行為の最中に皮がめくれない様に注意する様にしましたが限界があるなと感じ本気でカントン包茎を治そうと決心しました。

 

この様に包皮口が狭い場合はよほど軽度でない限り治してからセックスした方が良いです。
その方が安心してセックス出来ると思います。

 

カントン包茎、包皮輪狭窄型仮性包茎の対策について

カントン包茎の対策についてのイメージ画像

 

カントン包茎、包皮輪狭窄型仮性包茎といえば手術で治すというのが通説となっていますが手術だけが解決策ではありません。

 

カントン包茎や包皮輪狭窄型仮性包茎の原因である狭い包皮口はトレーニングをすることで広がります。
自宅で簡単にできるトレーニングですので手術の様な痛みもありません。

 

この方法では真性包茎を自力で矯正するための器具「キトー君」を使用しますがメスを入れずに自分の力で自然に治す方法ですのでリスクや負担がとても少ないのです。
私自身もこの方法でカントン包茎を矯正しました。
メスを入れてしまうと元には戻りませんので当サイトとしてはこの自分で治す方法をお勧めしたいと思います。

 

詳しくはトップページにて詳細を説明していますので、手術をせずに矯正をしたいという方は是非ご覧になってみて下さい。
私自身の体験談です。

 

 

軽度の包皮輪狭窄型仮性包茎の場合

 

勃起した時に皮を剥いて締め付けなどの違和感を感じる場合でも、症状が軽ければ器具を使わない簡単なトレーニングで皮を剥いた時の違和感が無くなる場合もあります。
勃起した時に皮を剥いて違和感が無くなればセックスしても何の問題もありません。

 

具体的なトレーニングの方法としては、入浴時又は入浴後に勃起した状態で皮を剥いたり戻したりを繰り返します。
なぜ入浴時や入浴後が良いのかというと、体が温まったこの状態の時は包皮口も柔らかくなっているので、広がり易くなっているからです。
この勃起時に皮を剥いて戻すのを20回程繰り返します。
これを2週間程続けてみて下さい。
変化が感じられる様でしたら勃起時に亀頭の根元にツッパリを感じなくなるまで続けます。
勃起した際に自然に皮が剥ける様になり、又この時にツッパリを感じなくなればペニスは正常な状態になったと考えて頂いて大丈夫です。
勿論、普通にセックスして大丈夫です。

 

女性はカントン包茎の男性をどのように思っているのか?

女性はカントン包茎を知っているのか?

 

まず始めに「カントン包茎」「包皮輪狭窄型仮性包茎」という用語を詳しく知っている女性はあまりいないと思います。
セックスする時に相手の男性が痛がったりするので心配して調べているうちにどうやらカントン包茎なのではないか?と気が付くというケースが多い様に感じます。

 

知恵袋などのQ&Aサイトを見るとそのようにして彼氏さんのペニスを心配する女性の相談を見かける事があります。
セックスの時に痛みで行為が中断してしまうと当然お相手の女性は心配するでしょうし気を遣わせてしまう可能性は高いと思います。

 

ですが原因はペニスの皮の先端の包皮口が狭いだけなので広げてしまえば痛みもなく普通にセックス出来る様になると思いますので必要以上に深刻に悩んだりコンプレックスに感じたりしなくても大丈夫です。

 

衛生面では大丈夫なの?

 

入浴時に皮を剥いて亀頭と包皮を直接洗う事が出来ればペニスを清潔に保つことが出来ますが、痛くて亀頭を直接洗う事が出来なければ衛生的に問題があると思います。
亀頭を直接洗う事が出来ないと亀頭と包皮の間に溜まった恥垢を落とすことが出来ませんし、尿や精液の成分も付着したままの状態になります。
ですのでペニスの臭いがきつくなってしまうと思います。
また恥垢は女性の子宮癌のリスクを高めると言われています。

 

無理なく皮を剥くことが出来る様になったら入浴時は必ず皮を剥いて亀頭を直接洗う事をお勧めします。
普段は皮を被っている仮性包茎の場合でも剥いて洗う習慣があれば衛生的には全く問題ありません。

 

最後に

 

カントン包茎とセックスについての説明は以上になります。
かなりの長文でしたが最後まで読んで下さった方につきましては本当に有難うございました。
当サイトの情報はお役に立ちましたでしょうか?

 

この記事があなたのお悩みを解決するヒントとなれば幸いです。

 

朝日の画像

トップへ戻る