気になるペニスの臭いについて、原因は包茎だから?【徹底解説】

包茎の臭いについてのイメージ画像

 

インターネット上の沢山のサイトの中からわざわざ当サイトにご訪問ありがとうございます。
当サイトは真性包茎やカントン包茎で悩む方のためのサイトです、

 

 

管理人の私自身も以前はカントン包茎でした。
悩んでいた当時、相談する人もいなくネット上の情報もあてにならないと感じ一人で悩んだ過去があります、
そこで過去の私と同じく包茎で悩む人が参考になるようなサイトを自分で作ろうと思い当サイトを設立しました。
このサイトがあなたのお悩みを解決する手助けとなれば幸いです!


 

このページでは包茎の臭いの原因と対策について詳しくお話したいと思います。

 

 

実は包茎なんだけど臭いのことで彼女から嫌がられないかな?


 

という方や

 

 

ペニスが臭い様な気がする・・
どうすればいいのかな?


 

という方

 

 

彼氏が包茎であそこが臭い・・・
どうにかして欲しいんだけど・・


 

という方はこの記事が参考になると思います。

 

真性包茎やカントン包茎を自宅で治す方法とは?

 

私は以前はカントン包茎でしたが手術ではなく自分で矯正しました。
自宅で出来る簡単なトレーニングですので誰でも気軽に取り組んで頂けると思います、
手術の様に痛みや後遺症が無いのがメリットです。

 

 

私はカントン包茎でしたが真性包茎とカントン包茎の原因は同じですので真性包茎の方も参考にして頂けると思います。

 

臭いの原因は皮と亀頭の間に溜まった恥垢(チンカス)や汗や尿の成分

鼻をつまむ女性の画像

 

ペニスから特有の「イカ臭い」臭いがする原因は亀頭と包皮の間に溜まった恥垢や尿、精液、汗の成分が原因です。
皮を剥いてペニスを洗うことが出来ればこれらの原因となっている成分を洗って落としペニスを清潔にすることが出来ます。
清潔にしていればペニスが臭うことはほとんどありません。

 

ですがこれらの成分が亀頭と包皮の間に残り続けてしまうと時間が経つにつれてキツイ臭いを発するようになります

 

気になる臭いの原因となる成分

 

<・恥垢>

 

恥垢とはいわゆる「チンカス」のことです。
人間の皮膚は垢がでます、腕などを擦ると古い角質が剥がれ垢となります。
ペニスも同じで垢が出ます、これを恥垢と言います。

 

<・汗>

 

夏場などは下着の中で蒸れて汗をかきます

 

<・尿>

 

皮を被ったまま「オシッコ」をすると皮と亀頭の間に尿の成分が入ります。
洗い落とさずに時間が経つとキツイ臭いの原因となります、
あまり掃除されていない古い公衆便所の便器は臭いですよね、これは尿の成分が時間が経ってアンモニアが発生した為です。

 

<・精液>

 

「オシッコ」の場合と同じで皮を被ったまま射精をすると皮と亀頭の間に精液の成分が入ってしまいます。
これも時間が経つと臭いの原因となります

 

これらの成分が混ざり合って亀頭と皮の間に溜まり続けたら臭いに決まっています。

 

臭いを予防する唯一の方法は亀頭と皮(包皮)の間に汚れを残さない様にすることです、

 

ですが包茎と一言で言っても種類があり真性包茎と仮性包茎では対策方法が全然違います。

 

全ての包茎が臭い訳じゃない、種類別にみる包茎の臭い対策

臭い対策のイメージ画像

 

ここでは包茎の臭い対策について具体的にお話したいと思います。
種類別に詳しく解説しますので、ご自分のペニスの状態と照らし合わせて自分に合った対策を見つけて下さいね、

 

仮性包茎の場合

 

勃起時も平常時も皮を剥いて亀頭を出すことが出来る仮性包茎の場合は、入浴時に皮を剥いてペニスをしっかり洗うことで臭いはほとんど防ぐことが出来ます。
皮を剥かないで洗っても亀頭と包皮の間の汚れは落とすことが出来ませんのでしっかりと皮を剥いた状態で亀頭と包皮を洗う様にしましょう。

 

また仮性包茎の人は勃起していない時は皮が被った状態になるかと思いますが「オシッコ」をする時は皮を剥いて亀頭を出してからする様にしましょう。
そうする事で皮と亀頭の間に尿の成分が入らなくなります。

 

射精する時は皮が剥けているかと思いますが勃起が収まると亀頭が皮を被りますね、その前に亀頭に付着した精液は洗い流しておきましょう。
(被った後でも剥いて中の亀頭を洗えばOKです)

 

上記した事を心掛けるだけで気になる臭いは無くなります。
特に治療等は必要ありません。

 

カントン包茎の場合

 

皮の先っちょの開口部(包皮輪)が狭く皮を剥くとペニスが締め付けられてしまうカントン包茎の場合ですが、
症状が軽く勃起していない時なら皮を剥いて亀頭を出しても痛みや締め付け感を感じない場合は仮性包茎の場合と同じく入浴時に皮を剥いて洗えばペニスを清潔に保つことが出来ます。

 

ですが勃起時に皮を剥くとペニスに締め付けを感じる場合、正常な性行為に支障をきたすためいずれは治療が必要ということを覚えておいてください。

 

真性包茎の場合

 

平常時も勃起時も全く皮が剥けない真性包茎や平常時も皮を剥くとペニスに締め付けを感じるカントン包茎の人の場合は皮を剥いて亀頭を直接洗う事が出来ません。
また「オシッコ」をする際も射精する際も皮を剥いてすることが出来ません、
入浴時によく洗ったつもりでも亀頭と包皮の間には臭いの元となる成分が残ってしまいます。

 

したがって真性包茎やカントン包茎を改善しない限りペニスを清潔にすることが出来ません。
当サイトとしても真性包茎やカントン包茎はなるべく早いうちに治しておくことをお勧めします、

 

真性包茎やカントン包茎の臭いを軽減させる方法

 

完全に汚れを落とす事は出来ませんが、ある程度は臭いを軽減させる方法がありますのでお話しますね、

 

方法は簡単で入浴時に湯舟の中でペニスの皮を指で摘まんで左右に広げたり戻したりを繰り返します。

 

皮を左右に広げると亀頭と皮の間にお湯が入ってくるかと思います、
広げたり戻したりを繰り返すと亀頭と皮の間をお湯が出入りしますのでこれによりある程度は汚れや臭いの原因となる成分を流す事が出来ます。
ですがこの方法はあくまで一時的な対応策とお考え下さい、

 

真性包茎やカントン包茎の治療方法について

治療方法のイメージ画像

 

真性包茎とカントン包茎は泌尿器科等の医療機関で治療を受けた場合は健康保険が適用されます。
治療が必要と判断されているから健康保険が適用されるということですね、
医療機関で治療を受ける場合は環状切除術という術式で手術を受ける場合が多いと思います。
(美容外科クリニックで手術を受ける場合は健康保険は適用されません)

 

メスを入れないで自分で治す方法もある

 

簡単なトレーニングをして皮を剥ける様にする方法もあります、
痛みや後遺症のリスクがありませんので当サイトとしては自分で治す方法がオススメです。
詳しくは当サイトのトップページにてお話していますので手術に抵抗があるという方は参考にしてみて下さい

 

 

 

管理人の私自身もこの方法でカントン包茎を矯正しました。
真性包茎とカントン包茎の原因は同じですので、真性包茎の方も参考にして頂けるかと思います。

 

自宅で出来るトレーニングですので誰にも見られないのと、手術の様に痛みが無いのがメリットです、またメスを入れないので当然後遺症のリスクもありません。


 

女性は包茎の男性のことをどう思ってる?臭いと思ってる??

女性の後ろ姿の画像

 

「おしえてgoo」や「yahoo知恵袋」などのQ&Aサイトでたまに包茎の彼氏さんや旦那さんの悩みを相談する投稿を見かけます。
ペニスの臭いに関する相談はやはり多いと感じます。
では一般的に女性は男性の包茎についてどう思っているのでしょうか?
気になるところですね、

 

そもそも女性にペニスマニアな人はあまりいない

 

女性は基本的にはペニスについてはあまり詳しくないと思います。
包茎の種類まで詳しく知っているという女性は女医さんや看護師さんくらいなのではないでしょうか?
(また風俗で働いている女性も包茎については詳しいかもしれませんね)
女性にとってペニスは自分にはない器官の事ですし正直よく分からないというのが本音なのではないかと思います。

 

パートナーのペニスに違和感を感じ、ネットなどで調べているうちに「包茎」というワードにたどり着くケースが多いのではないでしょうか、
女性は男性と違い明るい所でマジマジとペニスを眺める機会はあまりないと思います。
明るい部屋でセックスする人はあまりいないと思うからです。

 

女性が一番気にするのは清潔感

 

女性目線で一番気になるのはやはり清潔感なのではないでしょうか?
逆に男性目線で考えて不潔な女性とセックスしたいと思う人はあまりいないと思います。

 

キツイ臭いのするペニスはどう考えても清潔とは感じられないですよね、
ですので女性は男性の包茎が嫌なのではなく不潔に感じるのが嫌なのだと思います。

 

 

管理人としては仮性包茎の人の場合は普段からペニスを清潔にする様に心掛ければ全く問題無いと思います。
日本人の7割の人が仮性包茎と言われています。

 

真性包茎やカントン包茎の人はなるべく早く改善してペニスをしっかり洗える状態にする事が重要だと思います。


 

最後に

 

このページでは包茎の臭いの原因と対策についてお話させて頂きました。
ネットで「包茎」について調べると

 

包茎=臭い
包茎=かっこ悪い

 

程度の情報しかなくカントン包茎で悩んでいた時に困ったという経験がありました。
そしてこうした情報のほとんどが高額な手術を宣伝する広告などでした。

 

ですが実際には包茎には種類があり問題点もそれぞれ異なります。
本来手術が必要ないとされている仮性包茎も臭いから手術した方がいいというような宣伝をするブログやサイトが目立つように感じたのでこのページを作ろうと思いました。

 

トップへ戻る